火葬までの保冷処置など安置方法についてご案内致します

ペット火葬までの安置方法。ペット火葬・ペット葬儀・ペット供養はあにらいふ

最愛のペットを亡くされ、気が動転している中でも安らかなお姿で送り出せるよう、愛するペットにしてあげて欲しいことをご説明いたします。
大切なペットに「今までありがとう」という感謝の気持ちをゆっくりと伝えることで、飼い主様の心の傷を癒していくきっかけにもなると思います。

ご用意ください

ペット火葬までの安置方法1

1. 安らかな姿で安置するために

ペット火葬までの安置方法3
  • ペットが亡くなったら、死後硬直が始まる前に、前・後肢を胸の方へやさしく折り畳んで自然な格好で寝ているように整えてあげてください。愛用していたベッドやお手持ちの箱・段ボールでかまいませんので、棺代わりにして納めてあげましょう。
    頭を少し高くして、下に、愛用していたマットやバスタオル・新聞紙を敷くと安定します。
  • ご遺体の傷みを遅らせる処置をしましょう。
    顔や下腹部を中心に、全体を保冷剤やビニール袋で密閉した氷などで冷やしてあげましょう。寒い時期だからといって腐敗が遅くなる事はありませんので季節を問わず保冷処置は施してください。保冷剤や氷は頃合いをみて取り換えてあげましょう。
    エアコンをなるべく低い温度で設定し、ご遺体が腐敗するのを防ぎましょう。このように処置をしても、残念ですが、ご遺体の傷みは進行してしまいます。
    安置状況や個体差にもよりますが、一般的な目安は【冬場2~3日・夏場1~2日】程度です。愛するペットが、可愛いお姿のまま荼毘に付せるよう、なるべく早めにペット火葬の手配をすることをお勧めします。

2. ご遺体を清めましょう

ペット火葬までの安置方法2
  • お湯で湿らせた布などで、頭部、顔、そして全身をやさしく拭いてあげましょう。(ご遺体の鼻や口・肛門周辺から体液が滲み出た場合は、ガーゼで拭き取ってください。何度か拭いてあげると落ち着きます。あらかじめ、ペットシートを敷くとよいです。)
  • 毛並みを整え、まぶたや口を閉じ(半眼くらいで、しっかりつむってはくれません)尻尾を整えてあげましょう。
  • 最後に、バスタオルやシーツをやさしく掛けてあげましょう。

一番大好きな飼い主様にして頂けたら、きっと喜ぶと思います。

3. 祭壇を作りましょう

ペット火葬までの安置方法4

ご自宅のお気に入りだった場所などに、お家にあるもので構いませんので、涼しく静かな場所に祭壇を作ってあげると心も落ち着きます。(※外気に触れるとご遺体が傷みやすくなりますので、シーツなどを掛け、風通しの良い場所は避けることをお勧めします。)

せめて一晩だけでも、ゆっくりと感謝の気持ちを込めて一緒にいてあげたいものです。

飼い主様のお気持ちが落ち着きますように。。。
そして、愛するペットが無事に旅立つことが出来ますように。。。

4. 心の準備が整いましたら、葬儀の手配をしましょう。

ペットの安置が済みましたら、ペット火葬を行う日時を検討し、ペット葬儀社に連絡しましょう。

【ペット火葬あにらいふ】へはお電話(フリーコール 0120-545-794)または下記お問合せフォームかペット火葬のあにらいふ公式LINEアカウントよりご連絡・ご相談ください。

5. 無事、お別れがお済になったら・・・

ご遺体を安置する際に使用したバスタオルや保冷剤などは、衛生管理上、大好きなペットちゃんのものであっても処分しなければなりません。
基本は、ビニール袋に入れ焼却処分してください。処分方法は、お住まいの自治体のルールに従ってください。

死亡手続きの必要なペットについて

  • 犬の飼い主様

飼い犬登録をしているペットが亡くなった場合、鑑札及び狂犬病の予防注射済票を各市町村に持参し犬の死亡届出書に記入して手続きを行う必要があります。
血統書のある犬の場合は、登録団体にも連絡し所定の手続きを取ります。

  • 犬以外の飼い主様

死亡手続きは不要です。

ペット火葬無料出張地域

都道府県 市区町村(あいうえお順)
埼玉 上尾 | 朝霞 | 伊奈 | 春日部 | 川口 | 越谷 | さいたま | 志木 | 白岡 | 杉戸 | 草加 | 戸田 | 新座 | 蓮田 | 富士見 | ふじみ野 | 松伏 | 三郷 | 宮代 | 三芳 | 八潮 | 吉川 | 和光 |
都道府県 市区町村(あいうえお順)
東京 足立 | 荒川 | 板橋 | 江戸川 | 大田 | 葛飾 | | 清瀬 | 江東 | 小金井 | 国分寺 | 小平 | 品川 | 渋谷 | 新宿 | 杉並 | 墨田 | 世田谷 | 台東 | 立川 | 中央 | 千代田 | 豊島 | 中野 | 西東京 | 練馬 | 東久留米 | 東村山 | 東大和 | 文京 | 三鷹 | | 武蔵野 | 目黒
都道府県 市区町村(あいうえお順)
千葉 市川 | 浦安 | | 鎌ヶ谷 | 白井 | 流山 | 野田 | 船橋 | 松戸 | 八千代
都道府県 市区町村(あいうえお順)
茨城 坂東
  • 掲載地域外への出張をご希望の方は別途お見積りいたします。お電話(フリーコール 0120-545-794)または下記お問合せフォームかペット火葬のあにらいふ公式LINEアカウントよりご連絡・ご相談ください。
  • 条例により出張ペット火葬に向かない地域が一部ございます。場所についてはご相談ください。

出張ペット火葬料金

体重 個別ペット火葬(一任拾骨)
 ~ 1kg 16,000
1 ~ 2kg 18,000
2 ~ 3kg 19,000
3 ~ 5kg 20,000
5 ~ 7kg 21,000
7 ~ 8kg 22,000
8 ~ 10kg 23,000
10 ~ 12kg 26,000
12 ~ 13kg 27,000
13 ~ 15kg 28,000
15 ~ 18kg 32,000
  • 成体の平均体重の一覧表が御座います。体重が不明な場合は参考にしてください。
  • 炉のサイズが幅52センチ、奥行き78センチとなっていますので、それより大きい場合は体重に関わらずご依頼をお受けすることができません。大変申し訳ございません。
  • 上記価格には、交通費(無料地域)・火葬費用・お骨壺代・覆袋代・お布団3点セット・お線香・ろうそく・返骨料金・仮位牌・消費税まで含まれています。
  • 納骨料金は含まれておりません。ご希望される方はペット霊園等をご紹介いたします。
  • オプションをご希望なさらない限り、上記の価格以上のご請求、追加料金を頂く事はございません。安心してご利用ください。

【ペット火葬あにらいふ】5つのポイント

1. 24時間、夜間・休日もご利用可能です

ペットが亡くなってしまったという理由ではお休みを取りずらい方も多いかと思います。

【ペット火葬あにらいふ】では7~23時までお電話(フリーコール 0120-545-794)、ペット火葬お問合せフォーム、ペット火葬のあにらいふ公式LINEアカウントからご希望のお時間でのご予約が可能です。

事前にご予約いただければ深夜・早朝問わず出張ペット火葬は24時間可能です。出来る限りご家族様がお揃いになる日時をご指定ください。

学校や会社を休むことなく、深夜・早朝でもご家族皆様のご都合に合わせた時間に個別火葬を執り行えます。

ご連絡をいただいた後、すぐに日程確認と調整をさせていただきます。ただし、土日祝日はご予約が集中しますのでお早めのご連絡をおすすめします。

また、基本はご予約優先になりますが、埼玉県八潮市近郊であれば即日対応(最短1時間)が可能な場合も御座います。

2. ご家族様の想いを大切にした完全個別火葬

「ペットは家族の一員である」との思いで、ペット火葬あにらいふではご遺体は全て個別に火葬いたします。

他のペット達とご遺骨が混ざる事は一切なく、火葬後に残るすべてのご遺骨をすぐに返骨できます。(もちろん返骨料金などはいただいていませんのでご安心してください。)

寂しさなどの心の負担が少なく、ゆっくりと供養の対処の仕方を検討することができ、ペットロス対策にもなります。

オプションにはなりますがご希望の方は火葬後、ご自身でのお骨上げも可能です。なお骨壺・骨壺カバーはすべてのプランに含まれております。詳細な内容につきましてはお別れ式の流れのページをご確認ください。

3. 出張が無料

ペット専用の火葬炉を搭載した専用の自動車でご自宅までお伺いいたします。

ご火葬中、ご家族様はご自宅内で待機していただけますので、

  • 育児・介護など家を留守にできない方
  • ご年配の方がいらっしゃるご家庭
  • お忙しい方、お身体の不自由な方
  • ご遺体を運ぶ手段のない方
  • 近くに葬儀(火葬)を行える施設がない方

などに非常に便利です。

出張が無料の地域に関しましては出張可能地域のページをご確認ください。

4. 完全事前お見積りの明瞭な料金体系

体重別の分かりやすい料金体系です。ペット火葬にかかる費用は全て総額表示で記載しております。

交通費(無料地域)・火葬費用・お骨壺代・覆袋代・お布団3点セット・お線香・ろうそく・返骨料金・仮位牌など必要なものはすべてペット火葬料金に含まれており,

オプションやメモリアルグッズをご希望なさらない限り、表示価格以上のご請求は一切ございません。安心してご利用ください。

(例、「土日祝日出張による追加」「深夜出張による追加」「遠距離出張による追加」など一切の追加料金がございません。)

料金に関しましては料金のご案内のページをご確認ください。

5. 有資格者による安心葬儀

一般社団法人 日本動物葬儀霊園協会が実施する動物葬祭ディレクターの資格をもったスタッフがお伺いいたします。

出張ペット火葬という特性上、シンプルなセレモニーとなり豪華な祭壇などはありませんが、接客マナーと葬儀全般に関する知識を持ったスタッフがご返骨まで担当いたします。

大切なペットの旅立ちはたった一度だけです。

ご家族様はどのペット葬儀社に依頼するか、ペットのためにゆっくりと見極め、依頼されるとよろしいかと存じます。


ペット火葬お問合せフォーム

ご予約は弊社からの折り返しの電話連絡をもって成立となります。


火葬までの保冷処置など安置方法についてご案内致します