【ペット火葬のことならあにらいふ】|ハムスターの火葬・葬儀・供養。料金と出張範囲

ハムスター 火葬

ABOUTこの記事をかいた人

ペット火葬あにらいふ

ハムスターとは

外見
尾は短く、多くのドワーフハムスターは、尻尾が毛皮の下に隠れてしまいほとんど目立たない。ただし例外としてチャイニーズハムスターには2-3cmほどの尾がある。穴を掘るのに適した太い頚部と丸い体形を持ち、進化の過程で地中生活に特化して、四肢が短くなったと考えられている。頬から肩にかけて、伸縮性のある頬袋と呼ばれるエサを収容しておくための袋をもつ。歯式は2 (1003/1003) の16本で、犬歯は退化し、2本の切歯(門歯)が一生伸び続ける。

体重は、ジャンガリアンハムスターは30-50g、ゴールデンハムスターで80-150g。ハムスターの中で最も大型になる種はクロハラハムスターで、その体重は250g-600gに達する。寿命はジャンガリアンハムスターで2年、ゴールデンハムスターで3年ほどであるが、稀に5年生きた個体などが報告されている。

習性

頬袋に餌を詰めるハムスター
野生ではヨーロッパからアジアの乾燥地帯に分布し、地中に掘ったトンネルで生活しているが、野生のゴールデンハムスターは数が少なく絶滅が危惧されている。

頬袋に餌を収納し、一杯になるとその袋は2倍から3倍にもふくれ上がることがある。ここに溜めた食料を、自分の巣穴で吐き出して貯蔵する習性がある。食性は穀食を中心とした草食性に近い雑食性で、野生状態では、木の実、穀物、野菜、果物、また昆虫やミールワームなども食べる。飼育時に適したエサについては下記参照。ハムスターは時に自分の糞を食べることがある。これは、一度では消化しきれなかった養分をもう一度吸収するためであり、異常行動ではない。

ハムスターの視力はあまり良くなく、また色盲である。そのため、外界の状況の把握は聴力と嗅覚に頼っている。臭腺の臭いを周りに散布することでなわばりを主張するとされており、特に自身の臭いに非常に敏感である。また、高周波を聴くことができるといわれており、超音波で互いにコミュニケーションしているとも考えられている。

夜行性で、低温環境下において、疑似冬眠と呼ばれる、体温が低くなって死んだように眠ってしまう状態になることがある。野生のハムスターは、一日のほとんどを巣穴の中で過ごし、捕食者を避け明け方と夕暮れの短い時間のみに餌を探しに出掛ける。しかし、巣穴の中などでは一晩中活動している。ハムスターは穴掘りの能力に優れており、複数の入口に、寝床、食料の貯蔵庫などの様々な部屋が繋っている巣穴を掘ることができる。

ゴールデンハムスターは縄張り意識が強く、一般的には一匹で生活する。縄張りを侵すと殺し合いのケンカをすることもある。一方、ドワーフハムスターと呼ばれる小さめのハムスターは、同種であれば2匹以上一緒に生活することもありうる。

草原や川岸に生息する野生種のクロハラハムスターは、泳ぐ能力があり、頬袋に空気を貯めて浮き袋にする習性がある。この習性は、元々砂漠地帯に生息していたゴールデンハムスターにも存在し、雨季の洪水などで水に落ちると、頬袋を膨らませて短時間ながら泳ぐことが確かめられている。

繁殖

生後間もないハムスター
ハムスターが繁殖可能になる年齢は、種類によって異なるが一般的には月齢で1ヶ月から3ヶ月で交配可能となる。メスのハムスターの交配可能な期間はおよそ3年であるが、オスはもっと長いこともある。規則的な発情期を持つ。4月から10月に、2週間から1ヶ月の妊娠期間の後、10匹前後の子を生む。ゴールデンハムスターは齧歯類の中でも特に性周期が安定しており、メスは4日の周期で発情を繰り返す。発情したメスは、背中側のお尻周辺を触ったり、甘噛みされると、尾を上げ交尾姿勢を取る。

また、種の違うもの(ゴールデンハムスター×ジャンガリアンハムスター、ジャンガリアンハムスター×キャンベルハムスター等)の交雑は、基本的に不可能であり、妊娠したとしても母体・子供に危険が及ぶ確率が高いので危険であるが、ジャンガリアンハムスターとキャンベルハムスターを交雑させたものは一般のペットショップにも出回っていることがある。

引用:「ハムスター」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC

ANILIFEでは動物好きのスタッフが心を込めて、お別れ式・火葬を行わせて頂きます。

スタッフ全員が皆様と同じようにペットと共に生活し、別れも経験してきておりますので、お気持ちは十二分に理解させていただけると思っております。お一人、お一人のご心情に配慮し、丁寧な真心のこもったお見送りを執り行わせていただきます。

ハムスターの火葬【ANILIFE】5つのポイント

ハムスターなど小動物も丁寧に火葬し、小さいお骨をキレイに残すことができます。ご安心してお任せください。

1. 24時間、夜間・休日もご利用可能です

ハムスターが亡くなってしまったという理由ではお休みを取りづらい方も多いかと思います。

【ANILIFE】ではAM7~PM11時までお電話(フリーコール 0120-545-794)、ANILIFE公式LINEアカウントよりご希望のお時間でのご予約が可能です。

事前にご予約いただければ深夜・早朝問わず出張火葬は24時間可能です。出来る限りご家族様がお揃いになる日時をご指定ください。

学校や会社を休むことなく、深夜・早朝でもご家族皆様のご都合に合わせた時間に個別火葬を執り行えます。

ご連絡をいただいた後、すぐに日程確認と調整をさせていただきます。ただし、土日祝日はご予約が集中しますのでお早めのご連絡をおすすめします。

また、基本はご予約優先になりますが、八潮近郊であれば即日対応(最短1時間)が可能な場合も御座います。

2. ご家族様の想いを大切にした完全個別火葬

「ハムスターは家族の一員である」との思いで、ペット火葬ANILIFEではご遺体は全て個別に火葬いたします。

他のペット達とご遺骨が混ざる事は一切なく、火葬後に残るすべてのご遺骨をすぐに返骨できます。(もちろん返骨料などはいただいていませんのでご安心してください。)

寂しさなどの心の負担が少なく、ゆっくりとハムスターの供養の仕方を検討することができ、ペットロス対策にもなります。

オプションにはなりますがご希望の方は、ご自身でのお骨上げも可能です。なお白い骨壺・白い覆袋はすべてのコースに含まれております。詳細な内容につきましてはお別れ式の流れのページをご確認ください。

3. 出張費が無料

動物専用の火葬炉を搭載した専用の自動車で、ご自宅までお伺いいたします。

ご火葬中、ご家族様はご自宅内で待機していただけますので、

  • 育児・介護など家を留守にできない方
  • ご年配の方がいらっしゃるご家庭
  • お忙しい方、お身体の不自由な方
  • ご遺体を運ぶ手段のない方
  • 近くにハムスターの火葬を行える施設がない方

などに非常に便利です。

出張費が無料の地域に関しましては出張可能地域のページをご確認ください。

4. 完全事前お見積りで明瞭な価格

体重別の分かりやすい体系です。火葬にかかる費用は全て総額表示で記載しております。

交通費(無料地域)・火葬費用・お骨壺代・覆袋代・お布団・お線香・ろうそく・返骨・仮位牌など必要なものはすべて含まれており,

オプションやメモリアルグッズをご希望なさらない限り、表示価格以上のご請求は一切ございません。安心してご利用ください。

(例、「土日祝日による追加」「深夜による追加」「遠距離による追加」など一切の追加料金がございません。)

料金に関しましては料金のご案内のページをご確認ください。

5. 有資格者による安心

動物葬祭ディレクターの資格をもったスタッフがお伺いいたします。

出張火葬という特性上、シンプルなセレモニーとなり豪華な祭壇などはありませんが、知識を持ったスタッフが担当いたします。

大切なハムスターの旅立ちはたった一度だけです。

ご家族様はどのペット葬儀社に依頼するか、ハムスターのためにゆっくりと見極め、依頼されるとよろしいかと存じます。

対象となるハムスターの種類

ANILIFEでは以下のハムスターの火葬・葬儀を行っております。

以下に記載している以外でもご相談ください。

  • キンクマハムスター
  • ジャンガリアンハムスター
  • ゴールデンハムスター
  • ロボロフスキーハムスター
  • キャンベルハムスター
  • チャイニーズハムスター

など

ハムスターの死亡手続きについて

猫やウサギ、ハムスター、その他の小動物に関しては、亡くなった際に特に届け出る必要はありません。

出張火葬料金

体重 個別火葬(一任拾骨)
~ 1kg 16,000
1 ~ 2kg 18,000
2 ~ 3kg 19,000
3 ~ 5kg 20,000
5 ~ 7kg 21,000
7 ~ 8kg 22,000
8 ~ 10kg 23,000
10 ~ 12kg 26,000
12 ~ 13kg 27,000
13 ~ 15kg 28,000
15 ~ 18kg 32,000
  • 成体の平均体重の一覧表が御座います。体重が不明な場合は参考にしてください。
  • 炉のサイズが幅52センチ、奥行き78センチとなっていますので、それより大きい場合は体重に関係なくご依頼をお受けすることができません。大変申し訳ございません。
  • 上記価格には、交通費(無料地域)・火葬費用・お骨壺代・覆袋代・お布団・お線香・ろうそく・返骨・仮位牌・消費税まで含まれています。
  • 納骨の費用は含まれておりません。ご希望される方は霊園等をご紹介いたします。
  • オプションをご希望なさらない限り、上記の価格以上のご請求、追加料金を頂く事はございません。安心してご利用ください。

オプション

立会拾骨(お骨上げ) 2,000
  • ご遺骨をご家族様で骨壷へ納めていただくオプションです。覆袋にお包みした後、ご返骨させていただきます。ご希望の際はお問い合わせください。

ハムスターの供養(手元供養)について

火葬後のご自宅でのご供養についてのページをご確認ください。
ペットロスについてメモリアルグッズのページも併せてご参照ください。

お支払い方法について

  • お伺いした際に、現金でのお支払いをお願いしております。
  • 当日のキャンセルは、ご訪問価格に相応のキャンセル料を申し受ける場合があります。ご承知ください。
  • お支払い方法については「ペット火葬Q&A ご予約、お支払いに関して」も併せてご参照ください。

注意点

  • 火葬料金は、種別によるものではなく、ご遺体の重さによります。著しく異なる場合は測定させて頂く場合もございます。
  • 個別火葬・一任拾骨の内容については「お別れの流れ」をご参照ください。
  • 出来るだけ飼い主様がご希望する場所での火葬が出来るよう配慮いたします。

ハムスターの火葬無料出張地域

(あいうえお順)
埼玉 川口 | 越谷 | 草加 | 松伏 | 三郷 | 八潮 | 吉川
(あいうえお順)
東京 足立 | 葛飾
(あいうえお順)
千葉 流山 | 松戸
  • 掲載地域外にお住まいの方は別途お見積りいたします。お電話(フリーコール 0120-545-794)またはANILIFE公式LINEアカウントよりご連絡・ご相談ください。
  • 条例によりペット火葬に向かない地域が一部ございます。場所についてはご相談ください。

ハムスターの火葬ネット仮予約受付

  • 受付開始:4日前の23時から
  • 受付締切:2日前の23時まで
  • 当日、翌日のご予約はフリーダイヤルなどで承っております。
  • ご予約は弊社からの折り返しの連絡をもって成立となります。

仮予約の受付はこちら


ハムスターの火葬について

ハムスター 火葬